Day1.5 会津若松観光&夜の宴(^^)


芦ノ牧温泉を後にして会津若松へ

到着した先は



タブン20年以上ぶりの飯盛山

前に来たときは階段を上りましたが、

DSC_1660_624

おじさんは体力温存優先♪



白虎隊士の墓に到着



DSC_1664_624

城下を見る白虎隊士の象





肉眼では鶴ヶ城が確認されましたがスマホカメラでは



( ̄∀ ̄;)



アップにしてお城のようなシルエットは確認できました(苦笑

場所を変えての鶴ヶ城展望



先ほどの写真よりは



城っぽくみえる?かな(^^;)



宇賀神堂を通り過ぎ



サザエ堂へ





DSC_1675_624

入館料を支払い中へ



足首が曲がらないオフブーツにはキツイスロープを上り



頂上?に到着

DSC_1680-1_624

オフブーツはココが一番の難関でした(苦笑

サザエ堂を出た後は散策しつつ駐車場に向かいます



DSC_1683_624

飯盛山の後はこれまた私的には懐かしい



会津武家屋敷へ



桜はちょうど見ごろです♪

施設内にはいり見学







コチラのお屋敷の西郷家は会津藩松平家譜代の家臣で
代々家老職を務め、1700石取りの家柄との事

けやき、ひのき、杉材を用いた和洋建築の壮大な屋敷は
敷地面積2400坪、建築面積280坪に及び、38の部屋、畳の数は328枚

各室内には生活調度品がおかれ、厳粛な当時の生活様子を
伺うことができるそうです。

表門、表玄関、御成りの間、雪隠、茶室、槍の間、客待の間、表居間、
次の間、風呂場、台所、女中部屋、裏玄関などの見どのようです。

DSC_1691_624













DSC_1701_624



DSC_1703_624

見取り図で確認すると

DSC_1699_624

よく考えられている作りに感心(笑

満開桜のプチトンネル

DSC_1705_624

コチラからも

DSC_1706-1_624

DSC_1706-2_624

鶴ヶ城を確認♪

武家屋敷を後にして本日の宿に到着♪



ひと風呂浴びて軽く一杯♪



一休みして



宴に突入w

DSC_1710_624



バイク談義&車談義、お隣さんとのバイク話等々楽しく過ごした後は
部屋に戻り、早々に撃沈・・・・・・・・のハズですが・・・・・・

翌朝目を覚ますと



覚えのない空き缶が一本ありました( ̄∀ ̄;)

Day2に続きます(笑


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
Commented by 銀影 at 2017-04-28 09:22 x
宴会後に、まさかもう一本行ってたのですね。^^;

ワタシも椅子に座ってうたた寝していて、気付いたら机に見覚えのない氷結の500mlがありました。
それを飲み干してからベッドに向かいました。(笑)
Commented by ogu_jxj_tt250r at 2017-04-28 12:21
> 銀影さん

私の場合、起床したら覚えのない空き缶が(爆

タブンこの一本がトドメになったかと推測されます(^^;)
by ogu_jxj_tt250r | 2017-04-27 15:43 | バイク・ツーリング | Comments(2)