リアサスのバンプラバー(的なもの)を自作(過去日記シリーズ)


前ブログでアクセスが多い記事を編集しなおした過去日記シリーズ(笑)

2011/08/11

先日の林道走行で儚く砕け散ってしまったリアサスの
バンプラバー。



ヤマハHPで部品を確認したところ、部品設定はおろか
リアサスAssyもすでに欠品(T_T)。

リアサスを専門業者に出してOHとなると費用は1.2~3万円、
しかしリアサスはバンプラバー以外、特に不具合はなし(苦笑

どうしたものかとググったところ、良い方法を発見!

早速材料を仕入れにホームセンターへw

仕入れたモノはゴム戸当り(88円)



コレを細工してバンプラバーの代用品にすることに。

まずはバンプラバーの高さを計測、サスのロッドについている跡で判断



約25 mm インターネットで調べた数値と一致(笑

とりあえず 25 mm の長さに切断



縦に切れ目を入れて



内径をけずって穴の径を調整後、
取り付けと行きたい所ですが、スプリングコイルの間の隙間は 20 mm 。
少しでもコイルの隙間を空けたいので、ジャッキUP!



潤滑油を塗布してすべりを良くしてからスプリングの隙間より
無理やり?自家製バンプラバーをねじ込んで取り付け(笑



念のため結束バンドで固定して終了。(^_^)v



ウレタン製のバンプラバーよりは少々硬くなってしまいましたが、
私のヘタレな走行では、ほとんどフルボトム底付きはしない(と思う)ので、
何も無いよりはましかな?と(^^;)

そして2017/06現在・・・・・・・・・・

写真: H.29.06.28-01

バンプラバー、まだまだ健在(大笑


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-06-28 15:09 | Comments(0)