桐生まつり 鉾の曳き違い(過去日記シリーズ)


前ブログでアクセスが多い記事を編集しなおした過去日記シリーズ(笑)

2011/08/06

桐生祭りで4年ぶりに鉾の曳き違いがあるので、見学に

曳き違いをする鉾はコチラ
本町三丁目 翁鉾(おきなほこ)1862年製



本町四丁目 四丁目鉾(しちょうめほこ)1875年製



高さは約9m 3階建ての建物相当の高さがあります。

鉾の曳き違い行事はこの2台の鉾が通りを巡行してすれ違う際に、
道路の優先権をお囃子合戦で競い合い通行の優先権を得るという行事です。

双方から巡行してきた鉾同士が対面、お囃子合戦が始まります。



審査基準はよく分かりませんが、お囃子合戦の末に三丁目が
勝利したようです。

四丁目鉾はその場で停車、三丁目鉾が横をすり抜けていきます。



その後2台は巡行を終えた後、本町二丁目祇園屋台前に奉納されます。

コチラがその祇園屋台1897年製(高さ6.6m・間口7.5m)
6年ぶりに組み立てられました。



曳き違いを見た後は八木節を眺めつつ



屋台を覗きながら帰宅。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012/08/08

先日の桐生祭りでの鉾の曳き違いの動画を撮っていたので
UPしてみました。

興味のある方はご覧ください。

記録の為に撮ったので少々長めになっています(^_^;)



判定の基準がいまいちわからん(^^;)

2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-06-30 14:26 | ひとりごと | Comments(0)