タグ:パーツ・用品 ( 51 ) タグの人気記事


前ブログでアクセスが多い記事を編集しなおした過去日記シリーズ(笑)

2012/09/20

愛車のTT250R Raid はDOHC高回転型のエンジン搭載

いまさらながらですが、エンジンの低回転時の粘りが欲しくて点火系を強化する事に



ASウオタニ SPⅡ ハイパワーコイルキット(汎用)



スプリットファイヤ8.8mm2芯高効率ハイテンションコードで点火系を強化

取り付け作業開始!



タンク&シートを外して純正イグニッションコイルを取り外し。



取り外しついでにスパークプラグも新品に。





焼け具合はまあまあ良い感じ。

SPⅡにスプリットファイアのハイテンションコードを取り付け



CDIからの1次ケーブルの接続端子が丸(ギボシ)端子の為、平端子に交換

付属ボルトがアース端子をかませるとほんの少し短い為、ちょうどよいボルトに交換して取付



ピッチは合っていたのでココは無加工で装着。

組み上げて試運転

アイドリングでアクセルを煽ってみましたが、スロットルレスポンスが良くなったような気が(笑

今週末の実走が楽しみです(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012/09/22実走テスト

1.坂道(登り)

以前は勾配がキツクなってくると回転が落ち始め、シフトを下げなければならないところでも
回転数が落ちることなく登れます。

低回転になってもノッキングしづらくなり粘ってくれるのでシフトチェンジの回数が減少。

加速時のアクセルのツキが良い。

2.林道走行

今まではシフトを下げ、回転数を上げないと登れなかった様なチョイガレの上りも、
低回転でのアクセルワークで通過できるように。

パーシャル域のスロットルコントロールがし易くなり、リアの空転が減少。

点火系を強化したことにより低回転時ノッキングがしづらくなり
スロットルの開度にエンジンの回転がスムーズについてくるようになり
パーシャル域でかなり扱いやすくなり満足いく結果となりました(^^)


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-07-06 14:36 | バイク・ツーリング | Comments(0)

今度はダイジョウブ?


昨日の初使用で

20170915212048

はかなく落下破損してしまった



マグボトル・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、こりずに新しいマグボトルを購入♪



今度の物は蝶番のワンタッチキャップではなく



ねじキャップ!

落下しても大丈夫・・・・・・・・・・のハズ(笑


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-07-03 16:30 | Comments(0)

企画倒れ(^^;)


ツーリング用品に格上げ?されたマグボトル



使用初日

20170915212048



落下葉損(゚ーÅ) ホロリ

勤め先の湯飲み業務に戻っていただきます(^^;)


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-07-02 20:50 | バイク・ツーリング | Comments(0)


前ブログでアクセスが多い記事を編集しなおした過去日記シリーズ(笑)

2012/02/07

組んである物は、分解できないはずが無い!

と、根拠の無い自信の元、先日天寿を全うしたWii fitのバランスWiiボードを



お父さん業務の空き時間を使って分解♪



数が多いのでインパクトドライバーで外装のビスを外し



サクサクっとビスを緩め外装を取り外し

圧力センサーの取り付けはトルクスねじ



トルクスビットを使用



ネジロック剤を使ってあるのでなかなか回りません(汗)

バランスWiiボードの要、圧力センサー



思っていたよりシッカリとしたセンサーを使っていました。

構造はWiiボード脚部裏側の金属半球が圧力センサー取り付けプレート
にピンポイントに接触していて、ココの圧力を感知する様です。



センサーの配線は基板直付けの為、ハンダこてを使って配線を外し



分解してわかる破損箇所(^^;)





蓄積された4年間のダメージ(苦笑

分解終了♪

表プレートは2分割



裏側外装



フレーム部品



フレーム部品のビスはすべてネジロック剤使用。

思わず電動インパクトで作業(^^)

電装部品



Bluetoothの基板



背後から妻の冷たい視線を感じながら楽しい分解は終了(^^)


とりあえず電装部品と程度の良い足を修理用に残しておいて、あとは処分。

ココまで分解しておけば一般ゴミとして処分できます(^_^)


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-07-01 11:59 | ひとりごと | Comments(0)

夏装備


愛用している



MOTOWN(モータウン)インストールベルトバック

色々と改良を重ねて



すでに原型はとどめていませんが



ボトルホルダーは便利なのでノーマルのままで使用

ただ難点は保冷&保温が長くはもたないこと

なので勤め先のマグカップ代わりに使用していた



マグボトルを



ホルダーにIN♪

この夏、冷えた飲料をボトルに詰め替えれば今までよりは

ぬるくはならない・・・・・・・・・・ハズ(笑


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-06-30 21:26 | バイク・ツーリング | Comments(0)


前ブログでアクセスが多い記事を編集しなおした過去日記シリーズ(笑)

25013/07/24

ナップスの袋より



出てきたのは



O’NEAL(オニール)MXの箱!w

開封♪



出てきたのは

O’NEAL(オニール)MXの



SHORTY BOOT2!



ミニモトなどで使用するオフブーツの上半分を切ったショートタイプのオフロードブーツ

私のバイク&装備のコンセプトは『汎用』

いつもの通常装備で林道・舗装道を、そこそこ走れる歩き回れる事が重要

見た目がゴツく動き辛いオフロードブーツは最近全く履かなくなってしまいました(苦笑

先日久々に所有のオフブーツを確認したところ樹皮・プラスチック部品はパリパリに割れとても使い物にならない状態(゚ーÅ) ホロリ

コレを期にいぜんより気になっていたオフショートブーツを採用する事に

当初は前から気になっていた商品



フォックス コンプ5 Sブーツをと思っていましたが、どこも在庫切れ

フラッと寄ったナップスで目についた破格金額のO’NEAL(オニール)MX  SHORTY BOOT2 

速攻で試し履き(笑

普段は27cmの靴を履いている私はとりあえず10インチ(27.5)を試し履き
ソコはアメリカメーカーの欧米サイズ・・・・・・・・・・・・・・・つま先がとてもキツイ( ̄∀ ̄;)

11インチ(28.0)が丁度良い塩梅でしたw

いそいそとレジに・・・・・・・すると表示価格より高いご請求(苦笑

結局のところ旧モデルの価格表示のままで表示ミス

しかしココは



2,835円の値引きで



表示価格どおりの13,440円ので購入♪

箱から引っ張り出だして・・・・・・



良い感じw

MXブーツなのでソールがツルツルなのが



チョット残念ですが、良し!としますw

バックルを調整して早速試着!



シンガードとも干渉無しで良い感じですw

見た目もさほど派手ではなくイメージ通り!



良い買い物が出来ました♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013/08/14

以前より愛用していたシニサロのオフブーツ



以前は結構履いていたのですが、ここの所めっきり出番が無くなり全く履いていませんでした。

先日久しぶりに引っ張り出して良く見てみると・・・・・・・









樹脂・プラスチック部品にクラックが入り、
使用不能に陥っておりました(T_T)

コレを期に、前々から考えていた気軽に履けてオンでもオフでも
OKなショートタイプのオフロードブーツを採用する事に。

候補は複数あったのですが、縁があり手元に来たのは



O'NEAL MX SHORTY BOOT 2

シニサロとオニールの比較











オニール ショートブーツはオフロードブーツを半分に切ったイメージ(笑)
シニサロのバックルに年式の古さが感じられます(苦笑)

購入後2週間ほどかけて家の中でじっくりと履き慣らし



先日やっと実践投入して参りましたw



さてその使い心地は?

先ずは見た目



ぱっと見てもさほど派手ではなく、
これなら普通にオンロードツーリングでもOK!

シフトレバー干渉部は?



このプラスチックプレートお陰で操作性も滑らず、
変な引っかかりも無くて良い感じ♪
耐久性も良さそうですw

かかと~足首部のパットのお陰で



スタンディング時のくるぶしグリップもし易く
ホールド性も合格点!

アウターソールがMXソールでフラットなので



靴底が滑りやすいのかと思いきや
つま先の



コレと
かかとの



コレが思った以上に具合良く、靴底が滑るという事もありませんでした。
(ちなみに岩場ではよく滑ります・・・・・・大笑)

強いて言えばもう少し靴底が硬くても良かったかな?

一つマイナス点を上げれば

この



ベルクロ。

接着面が小さい為、しっかり押さえておかないと直ぐに
外れてしまいます( ̄∀ ̄;)

シフト&ブレーキの操作性は
基本MXブーツで足首はとても硬く作られていますが、
2週間ほどかけてじっくりと馴染ませたお陰で、ほとんど違和感なく
操作が出来ました。

フルサイズのオフブーツに比べるとプロテクションは劣りますが、
このサイズならオンオフ選ばずに気軽に履はいて出かけられます。w

普通の林道ツーリングならショートブーツでも十分かと思います(*^-^)

2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-06-29 15:48 | バイク・ツーリング | Comments(0)


前ブログでアクセスが多い記事を編集しなおした過去日記シリーズ(笑)

2014/07/05

夏休みのキャンプに備えて、以前ネットで見かけた
コンパクトBBQコンロを自作。

お安く仕上げる為に材料はすべて『ダイソー』



そろえた部材の内訳は

グリラー本体材料

深型キッチントレー(大)  159×261mm ×1
深型水切りトレー      159×261mm ×4
キッチントレー用水切り金網 142×242mm ×2
ステンレス魚串 29cm 3本セット    ×1
ステンレストレー      390×290mm ×1
ステンレスダブルOリング       ×2(在庫品)
ボルト(5mm)             ×4(在庫品)
ナット(5mm)             ×4(在庫品)

その他

トング 23mm              ×1
ケース(B4)             ×1(在庫品)
皮手袋                ×1(在庫品)

いくつか在庫品がありますが、かかった費用は1,080円w

仮組みをして

側壁・炭床固定金串用穴(3.2mm)4ヶ所
炭床連結ダブルOリング用(3.2mm)4ヶ所
火受け皿ボルト用穴(5mm)4ヶ所

ドリルで穴あけ!

炭床用水切りトレーをステンレスダブルOリングで固定(2ヶ所)



火受け皿用トレーにボルトナットを固定



20170915225440

金串は丁度良い長さにカット



金網は収納を考え、トレーの大きさにあわせ折り込み



これで準備はOK!組み上げに入ります。

側壁用水切りトレーの穴と火受け皿用トレーに取り付けたボルトの位置を合わせ



リングで接続した炭床用トレーを設置



金串を通して側壁と炭床を固定

20170915225453



片側を組んだらもう片側を



組めば



完成♪

下側から見るとこんな感じ



収納は分解してトレーを重ね合わせるだけ



サイズは大体B5サイズ

20170915225453

アンダートレーが大きいので最終的な収納は

20170915225448

B4サイズになります。

この自作BBQコンロ、大体2~3人用位の大きさでしょうか?
ファミリーキャンプ時に使用テスト予定ですw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自作BBQコンロのデキが結構よかったので



実は・・・・・・・



ツーリングキャンプ用の小型Ver.も作成(笑



基本構造は一緒ですが多少仕様が違います



火受けトレーの固定はボルト&ナットを引っ掛ける方式ではなく



金串貫通方式♪

収納サイズはA5サイズ
アンダートレーも入れて



B5サイズ、ファミリー用よりひと回りコンパクトになっていますw

大きさ的には1~2人用という所でしょうか
こちらも近々テストをしなければ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/09/25

以前作成したダイソー商品だけで作成したコンパクト焼き台(BBQコンロ)



先日のキャンプで初使用♪

厚手のアルミホイルで



養生しての使用でしたが



特に熱で歪む事もなく、十分に使用できました♪



サイズ的には持ち歩きもそれなりにコンパクトで組み上げ簡単!

一人で使用するには十分な大きさで特に支障ありませんでしたw

と言う訳で作り方のおさらい

材料はすべてダイソー商品♪

深型キッチントレー(中)  151×215mm ×1
深型水切りトレー      151×215mm ×4
キッチントレー用水切り金網 (トレーに入るサイズ) ×2
ステンレス魚串 29cm 3本セット    ×2(実使用は5本)
ステンレストレー      215×215mm ×1
ステンレスダブルOリング       ×2

すべてダイソーでそろえて材料費は1100円+税

作り方は

トレーに穴をあけて



炭床用トレーをリングで連結し





長さを調整した金串を差し込んで



組み上げるだけ♪





私は念のために炭床固定用に金串をサイドパネルと
炭床連結用のリングに通していますが



コレは無くても良さそうな感じでしたw

穴あけ位置及び組み上げ図はこんな感じw



火受け皿の向きは90°右回転で撮影してしまったので頭の中で
修正願います(汗

本体サイズは約B5サイズですが、
アンダートレイをひとまわり大きくしているので
収納にはA4サイズのソフトケースを使用しています。



ステンレスに穴あけをするのでそれなりの道具が必要ですが
選択するトレーのサイズで小型~大型化は自由自在♪

簡単に作成できて結構暇つぶしにもなり十分実用にも耐えられます(笑


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-06-25 08:57 | キャンプ | Comments(0)

モバイルバッテリー


先日、ためになるお話を聞きに

20170916125525

上京した際

20170916125519

持って行ったモバイルバッテリーが

20170916125512

異常発熱してしまいほぼ充電できず(^^;)

前の日の充電時間がかなり短かったのでイヤな予感はしていたのですが案の定ダメになっていたようです。

なので期間限定在庫処分の激安バッテリーを

20170916125516

ものは試しにと購入

いままで使用していたものの容量は

20170916125509

2200mAhでしたが、今回仕入れた品物は



12000mAhで2ポート

とりあえず試しに充電&使用してみましたが、

とくに問題なく使用できたので一安心(笑

コレで安心してためになるお話を聞きに上京することになっても安心して出かけることができます(^^)


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-06-11 13:46 | キャンプ | Comments(0)

キャンプ場で思わず(笑


キャンプで基本的に愛用している



Yペグ

軽くて、抜けにくく、いろいろな土壌にも使えるため重宝しているのですが

難点といえば

20170916131552

潰れてしまったり・曲がってしまったりで少々弱い(苦笑

今回のキャンプでも一本潰れてしまい、予備のペグが乏しくなってきたな~と思いつつの

キャンプ場での翌朝、期間限定のTポイントがそろそろ失効してしまう旨のメールが入り、

キャンプ場で思わず失効期限が来ているポイントで購入できる分のペグをポチリw

注文した品物が昨日到着(^^)

20170916131555

これでしばらくは大丈夫♪


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-06-09 12:32 | キャンプ | Comments(0)

いろいろ細工して製作?したソロキャンプ用フライパン



コレで少々大きめのフライパンが用意できたと一安心・・・・していた後日

何故かキッチン収納の奥の下の方より



いぜん愛用していた極厚ステンレスフライパンが発掘されました(大汗)

あの苦労は一体・・・・_| ̄|○

遠い昔の調理道具がそろっていなかった新婚時代
間に合わせでこのフライパンを使用していた時期があり
その時一般調理道具と一緒に方付けてしまい、今に至ってしまったようです(^^;)

ダイソーパンと比べてみると

20170916132022

ステンレスパン方がひとまわり大きいw



しまい寸と悔しのもあるのでフライパンはとりあえずダイソー品新装備を使う予定です(笑



2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-06-08 15:32 | キャンプ | Comments(0)