前ブログでアクセスが多い記事を編集しなおした過去日記シリーズ(笑)

2014/06/16~17

奇跡的に妻より許可が出て、押入れの肥やしとなっていた往年の装備を17年ぶりにRaidに積んで

DSC_1374_624

9:50 自宅を出発!

近くのコンビニで往路をご一緒するAさんと合流♪

DSC_1375_624

9:40 コンビニを出発。

R353よりからっ風街道に入り県70手前のコンビニに入り、コチラでRaidも持っているという初老のライダーの方とお話をしつつ休憩。

分かれてから気づきましたがこの方、以前草木ダムでもお会いしてお話をさせていた方でした(大笑

県70~R17と走り予定通り 11:00 に目的地へ到着

DSC_1376_624

本日はコチラで早めの昼食♪

DSC_1377_624

おなじみ?の永井食堂W

注文はモチロン

DSC_1379_624

モツ定

DSC_1378_624

『半ライス』!
(私、とても普通盛りはいけません・・・・・汗)

さすがに永井食堂、回転がとても良く 11:30 にはお店をでて、時間も少々早いのですが月夜野のベイシアに向かい食材を買出し。

キャンプ場に到着後、挨拶もそこそこに早速17年ぶりの設営w

DSC_1381_624

DSC_1382_624

実はタープ用のメインポールを忘れてサイド用の短いポールでの変則設営(^^;)

サイド用のショートポールでも何とかテントとバイクが入れられたので一安心♪

設営中、タープのポールの袋からはこんな物も出て来ました

DSC_1380_624

1994年のホクレンフラッグ!
北海道が懐かしいw

設営も無事に終り、早速一杯♪

DSC_1383_624

美味しい手打ち蕎麦を頂き

DSC_1385_624

DSC_1384_624

その後は購入した食材で

DSC_1386_624

ツマミを作り

温泉棟にて入浴後、自販機にてキンキンに冷えた命の水を一杯♪

DSC_1387_624

チビリ、チビリと呑み進め・・・・・・

DSC_1388_624

宴はカオスの様相に(笑

日が暮れて肌寒くなってくるとますますお酒がすすみます。

DSC_1390_624

新規導入のLEDランタンもコンパクト&明るくコチラも良い塩梅♪

吐く息が白くなるほど肌寒い気温の中

DSC_1391_624

焚き火のありがたさが骨身にしみましたw

就寝時、想像以上に寒く持参したサマーシェラフでは明け方耐えられないと判断し、念のためゴアのシェラフカバーもかけて就寝♪

明け方の冷えもシェラフカバーのお陰で全く感じる事無く翌15日、5:00 にすっきりと起床♪

久々のテント&寝袋泊なので眠れないかとも思いましたが思った以上に安眠w

テントから抜け出し、まずはコーヒー

DSC_1392_624

まったりと一服♪

DSC_1395_624

カップ麺で朝食を済ませ


DSC_1393_624

のんびりと撤収作業

DSC_1396_624

GLからの湿気で内側が濡れているフライシート&グランドシート&テントもひっくり返して天日干し♪

8:00 すぎには撤収完了w

DSC_1397_624

その後は集合写真を撮ったり、他のメンバーさんの
撤収作業など眺めながら談笑したり、のんびりゆる~く過ごしていると9:00 頃にアルカリ乾電池さんが到着。

ココから南魚沼ツーリングに出発!

キャンプをご一緒された方々、お疲れさまでした&ありがとうございました

皆様のお陰で復活キャンプ楽しく無事に済ますことが出来ましたw
前例ができたので少々脱走しやすくなったはず?なのでまたキャンプイベント参加したいと思います。
よろしくお願いいたします(^^)

キャンプ場を後にして、10台11人でツーリングに出発!

R17を新潟に向けて走ります。

途中 道の駅 みつまた で

DSC_1400_624

休憩♪

DSC_1398_624

いつの間にか池の対岸にいるマー坊さん(笑

DSC_1399_624

道の駅を出発し、程なくして魚沼スカイラインへ

ダイナミックな尾根道を走り標高を上げていくと

展望台に到着

DSC_1401_624

視線の先には

DSC_1402_624

八海山をはじめ、越後駒ヶ岳・巻機山・谷川岳・苗場山といった
日本百名山に名を連ねる名山が魅せる大パノラマ、南魚沼地域に多く所在する数々のスキー場群&南魚沼市が目に飛び込んできます♪

DSC_1402-2_624

これは絶景!

展望台を後にして、ダイナミックな尾根道の下り・・・・・

上りの時にも少々気になった、キャンプ道具積載による高くなった重心&リア加重から来るフロントの接地感の薄さが顕著に現れ
高低差のあるヘアピンカーブで冷や汗を流す事、数回(大汗

無事に下りきりホッと一息。

とは言いながら、魚沼スカイライン
高低差のあるダイナミックな尾根道で車線は1.5車線程度と狭いですがとても走り応えのある面白い道でした。

魚沼スカイラインを堪能した後は、南魚沼市六日町に出てコチラで昼食♪

DSC_1409_624

魚沼釜蔵 総本店

豊富なメニューの中から

DSC_1406_624

人気No.1どんぶりの

DSC_1408_624

生わさびのっけ丼(ドリンク付き1,000円)

DSC_1407_624

ともすればしつこく感じるほどのもち豚の油が生わさびの清涼感でサッパリと胃に入っていきます♪

不思議とツンと鼻につく刺激も感じず、半分量を食べたところで、おんせん玉子をくずしスプーンでかきこみます!

たまごでとろ~りとした食感&旨味が倍増!!

ここでも生わさびの風味が功を奏しコレだけ濃い組み合わせにも係らず何故かサッパリw

一気にかきこみ完食!

さすがアルカリ乾電池さん!
走行ルートもそうですが食も外しません♪

昼食後、本日のツーリングは解散。

お付き合いいただいた参加の皆様、企画・先導のアルカリ乾電池さんありがとうございました&お疲れさまでした♪

ダイナミックな尾根道&美味しい食事&皆様のお陰で楽しく走る事が出来ました(^^)

またよろしくお願いしますw

解散の挨拶の後は、六日町ICより高速へ

途中、赤城高原SAにて眠気覚ましの

DSC_1410_624

ソフトクリームをチャージ!

寒いくらいの気温の中を走っていたはずが、南下が進む毎に熱風がまとわりつくようになり、後半は暑さ&睡魔との闘い(苦笑

高速を下りた後はガソリンを満タンしてから帰宅♪

帰宅早々、キャンプで使った装備を広げとりあえず乾かしますw
(2~3日はこのままで乾燥)

DSC_1411_624

その後は

DSC_1412_624

餃子と

DSC_1414_624

お寿司で

DSC_1413_624

命の水をチャージして早々に撃沈いたしました( ̄∀ ̄;)

6月14~15日の走行
   出発 14日 8:50 出発 ~ 15日 15:30 帰宅
   走行距離 299.2km・給油 10.55L・平均燃費 28.4km/L


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-08-08 20:53 | バイク・ツーリング | Comments(0)

ホタル観賞


曇天・無風・高温・多湿と条件がそろったので近くのホタルスポットへ



20170916112552

昨年はまったくでしたが、今年は結構なホタルのまばたきを観賞できました♪


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-06-23 21:42 | ひとりごと | Comments(0)

森に行きたい・・・・・


森に行きたい・・・・・・・・・・・と

娘のひとこと

なので5月28日(日)まぶしいくらいの良い天気の中、自宅を出発

DCIM0744-1_624

最寄りのICより高速に入り森らしき場所に向かいます(笑

まずは腹ごしらえと言う事で

DSC_1939_624

久々に藤屋さんといきたかったのですが、
この日は予約だけで開店前にすでに売り切れ(゚ーÅ) ホロリ

なので気を取り直して



福寿庵さんへ

チョイスしたメニューは

DSC_1940_624

たぬき定食(冷)



歯ごたえの良い



蕎麦も美味ですが

DSC_1943_624

やはりこの五目ごはんが良いですね♪

お腹を満たした後はとりえず森っぽい所へ

DSC_1951_624

森っぽいところで

DSC_1960_624





空中散歩♪

DSC_1959_624

空中から見下ろす景色は濃い緑と明るい空、
山の影とコントラストが良い感じ(^^)

ちょうどシャボン玉タイムにw



DSC_1957_624

空中散歩の後は



とりあえず

DSC_1949_624

ソフトクリーム♪

実は



いの豚フランクも気になり



一緒に注文(笑

フランク、ジューシーでハーブが効いていて美味でした(^^)

森林を堪能した後は山を下り



息子リクエストの自然史博物館へ



公園では何かイベントをやっていたようです。

イベントはスルーして博物館へ





博物館の後は

DCIM0745-1_624

妻のリクエストでで



妙義神社へ



日差しと緑がまぶしいw



久しぶりの妙義神社

DSC_1974_624



階段が



キツイ(大汗



息を切らせながら登頂(笑

茂っていた杉を



間引き伐採しているので



上からの展望は

DSC_1983_624

見事なものです(^^)

では参拝♪









DSC_1987_624



階段を登って汗をかいたので

妙義神社近くの



妙義ふれあいプラザ・もみじの湯にて

DSC_1991_624

汗を流してから帰宅

帰りは下道でのんびりと(笑

18:00時ごろに自宅へ到着して早々



風呂上がりにチャージできなかったので何はともあれ一杯♪


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-05-31 16:24 | 家族サービス | Comments(2)


起床後早々に大浴場に赴きサッパリ&さわやかにといきたかったのですが・・・・・

前日の覚えのない空き缶のオーバーチャージの影響か
痛む頭と胸やけに耐えつつ無理矢理朝食を詰め込んで予定時間の AM9:00頃 宿を出発!



道の駅 ばんだい で



ひとやすみ

コチラでは『ばんだい』つながりで



ガンプラコーナーが(笑



磐梯のゆるキャラ象(妻曰く・・・・・微妙との事)w

道の駅 ばんだい をあとにして



いよいよ磐梯山をめざします♪

その前に



土津神社に寄り道

DSC_1722_624

DSC_1723_624



DSC_1725_624

陸奥会津藩初代藩主・保科正之を祀っているとの事ですが
本殿の屋根の千木は女神様仕様でした。

神社に置かれている石碑では日本最大級の土津神社霊神之碑







神社を後にして標高を上げていき、磐梯吾妻スカイラインへ

DSC_1729-1_624

4月20日に冬期通行止めを解除したばかりのスカイラインの景色は雪景色♪

DSC_1730_624

DSC_1732-1_624

最高地点周辺は

DSC_1733_624

区間も長い

DSC_1737_624

見事な雪の回廊でした(^^)



雪の回廊を堪能して

浄土平レストハウスで休憩



日差しが強く青空もきれいな暖かそうな画面ですが



気温は2~3℃位(大汗

ある程度予想して、それなりの装備のつもりでしたが
やはり完全冬装備ではないので思いっきり寒い!

凍えながらの写真撮影&景色を堪能(苦笑





DSC_1745_624



吾妻八景のつばくろ谷を跨いでいる不動沢橋



全長170mの鋼上路式ローゼ桁橋で谷底まで84mあるそうです。

磐梯山を降りた後は福島西ICより高速で帰路に

安積PAで昼食



かきあげそば♪

午前中は前日のお酒が抜けずに往生していましたが、このころには完全復帰(苦笑

矢板北PAでは眠気覚ましに



恒例のソフトクリーム♪

最後は北関東道のいつもの出流原PAで休憩&解散。

2日間お付き合いありがとうございました&おつかれさまでした(^^)

16:30頃帰宅。

片付けを終わらせた後は

DSC_1750_624

クリススピーチキンで



前日のオーバーチャージに懲りずに一杯♪

4月22日-23日の走行
4/22 8:15 出発 ~ 4/23 16:30 帰宅
走行距離 510km 給油 16.98L 平均燃費 30km/L


2017年3月以前の過去記事はコチラへ
    ↓      ↓


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


ツーリング日記ランキング
[PR]
by ogu_jxj_tt250r | 2017-04-28 20:36 | バイク・ツーリング | Comments(2)